塾講師の仕事って何をするの?
 
 

塾講師の仕事って何をするの?

塾講師の仕事は生徒への学習指導ですが、それ以外の仕事が発生する事もあります。塾により状況は変わりますが、小規模で運営されている塾の場合は、学習指導以外の仕事を講師が掛け持ちする事があります。

塾は学習指導だけで運営できるわけではありません。問い合わせの電話がかかってくる事もあります。専用の事務員がいない場合は、塾講師が電話応対をします。入塾希望者への説明会や、入塾希望者を集めるためのチラシ配布、営業活動も塾講師が行う場合があります。塾には受講料がかかります。受講料の管理も塾講師が担当する事があります。

保護者との面談も塾講師の大切な仕事です。他の事務仕事や営業の仕事はそれぞれ事務員や営業担当者へ任せる事もできますが、指導に関係する保護者との面談は塾講師が担当している場合が殆どです。面談は保護者との二者面談もありますし、生徒を交えての三者面談を行う場合もあります。この面談で保護者から自宅学習の様子や生徒の希望を聞き、今後の学習指導に織り込みます。小学校高学年~高校生までは子供達も複雑な心を抱えている事が多く、面談の場で親子喧嘩が始まる事も珍しくありません。第三者として両社の間に入るコミュニケーションスキルも必要です。

 
トップページ塾講師の種類指導以外の仕事厳しさとやりがいリンク集サイトマップ
Copyright © 塾講師の仕事って何をするの? All rights reserved.