塾講師の仕事って何をするの?
 
 

塾講師の仕事って何をするの?

どの職業も結果が求められますが、塾講師は特に結果が求められます。塾講師は学校教師と同じ目で見られる事もありますが、学校教師は不祥事を起こさない限り年度の途中で教師を代えられる事は殆どありません。しかし塾講師の場合は可能性が十分にあります。学校も私立の場合は商売として成り立っている部分もありますが、よほどの学校でない限り生徒は集まります。しかし塾の場合、結果を出せない塾に生徒は集まりません。そのためには毎年結果を出し続ける必要があります。

塾講師にとっての結果は塾の指導方針により異なりますが、進学塾なら難関校への合格、補習塾なら成績アップが結果として求められます。保護者も補習塾には確かな結果を求める人が多く、時には厳しい意見をもらう事もあるかもしれません。

しかしその分、やりがいは充分に感じられる職業です。多くの補習塾は学校よりも少人数、または一対一のマンツーマンで授業が行われますから、生徒一人一人の理解度を確認しながら授業を進める事が可能です。生徒の「分かった」という気持ちを身近で感じられるメリットがあります。また自分の指導のおかげで生徒の成績が上がった時は、それまでの苦労が全て吹き飛ぶほどの喜びがあります。

 
トップページ塾講師の種類指導以外の仕事厳しさとやりがいリンク集サイトマップ
Copyright © 塾講師の仕事って何をするの? All rights reserved.